毛穴 開き 化粧崩れ

午前中は何とかメイクが持つけど、午後には毛穴のファンデがヒドい事に...

化粧崩れで泣いている女子に耳より情報


朝にはバッチリとメイクを決めたのに、午後になると毛穴が目立ちまくりでファンデが落ちまくり。夏だけじゃなくて秋も冬も化粧崩れに悩んでいる人は多いですよね。あなたも困ってませんか?

 

やっぱり、化粧崩れを防ぐには皮脂を吹き出す毛穴から対策が必要なんです。このページは化粧崩れを防ぐために、開いた毛穴のケアに最適なスキンケアについて説明しています。

 

毛穴の開きや化粧崩れで悩みを持つ、あなたの参考になれば嬉しく思います。


化粧崩れを防ぐ毛穴ケアに最適なスキンケアの3つのポイント!

しっかり毛穴ケアをして「皮脂コントロール」すれば化粧崩れに悩まない... でも、ポイントはそこだけじゃないのです。

 

毛穴が開くのは肌の乾燥が原因

毛穴が皮脂を分泌するのは、肌が乾燥しているから。皮脂でベタベタになるのも、それ以上の水分を失わないように、毛穴が皮脂を分泌させるからです。それに肌の水分が足りないと、お肌が固くなり、皮脂を分泌した毛穴が開いたままになる原因にも。お肌に充分な保湿ケアをしてこそ毛穴ケアになります。

肌機能を高めて再生サイクルを整える

ストレスや加齢で肌機能が低下すると、お肌の再生サイクルも長くなったり乱れたりします。そうなると、お肌の角質が入れ替わるはずが、古い角質が肌に残るのです。この角質が開いた毛穴に詰まったり、黒ずみの原因になったり。お肌の再生サイクルを整えるのも毛穴ケアに繋がります。

毛穴ケアとは美肌ケアでも有るのです

お肌の保湿をケアして、再生サイクルを整えると、肌の柔軟性が増します。肌が柔らかで有れば、毛穴も自然と引き締まり、きめ細やかな美肌に繋がります。つまり、毛穴ケアは美肌ケアは切っても切れない関係なのです。美肌を目指しつつ、毛穴を引き締めて皮脂コントロールです。


これらのポイントを一つ一つチェックすれば、毛穴の開き対策にピッタリな基礎化粧品が見つかります。
そうすると、ポイントをクリアするアイテムはかなり絞り込めるのです...

 

毛穴ケアにピッタリの基礎化粧品 5選

ここでは人気の基礎化粧品から、特に毛穴の開きをケアするのに最適のアイテムを厳選しました!

 

毛穴ケア専用美容液 ソワン 〜 保湿と引き締めで毛穴ケア!

 

ソワンの特徴は...

  • 毛穴専用の美容ジェル
  • 毛穴トラブルを徹底ケアして皮脂コントロール
  • 安心の日本製
  • 無添加の低刺激、医薬部外品
  • 60日間返金保証付き

 

ソワンの機能的な成分は...

 老化遺伝子「NF-kB」に働きかて毛穴ケア: アーチチョーク葉エキス

 肌の奥まで浸透する保湿: 低刺激ビタミンC誘導体

 皮脂量をコントロールする: プラセンタ

 お肌と毛穴を引き締める: 5つの収れんハーブ

 

毛穴を徹底ケアするために作られた美容液です。お肌の奥から毛穴を整えるために、肌の保湿やターンオーバーにもしっかりアプローチ。だから毛穴の開きをケアして、しっかり皮脂コントロールします。

 

ソワンなら徹底した毛穴ケアで、肌の元から化粧崩れを効果的に防ぎます。毛穴レスな美肌でメイクもバッチリ。皮脂を抑えて化粧崩れも無くなりますよ。

 

ソワンの悪い口コミ

  • 皮脂は減ったけど、乾燥している頬には保湿が足りないように感じた。
  • ベタベタは解消したけど、毛穴が目立つのは改善しない。
  • 二週間では大きな変化もなく、肌が突っ張るように感じた。

ソワンの良い口コミ

  • 二週間で、おでこのベタベタが解消して、化粧崩れが無くなった。
  • 吹き出物が無くなり、毛穴が引き締まって目立たなくなった。
  • 毛穴の黒ずみが減って、肌のキメが整って来た。

 

悪い口コミでは、乾燥肌の人の不満が目立ちました。特に二週間くらいの短期間では思った程の効果を実感できない人もいるようです。肌が入れ替わる位の期間は必要なのでしょう。

 

でも、良い口コミでは二週間で毛穴の黒ずみが目立たなくなったと感じる人も。ただ、一カ月程度は使用した上で、毛穴が目立たなくなったとの口コミが多いです。

 

結果が出るまでは一カ月は使い続けた方が良さそうですね。ソワンなら60日間の返金保証が有るので、じっくり試せますよ。毛穴ケア製品で迷うならソワンを選べば鉄板です!

 

 

ラシュレ 〜 女性のオイリー肌のベタつきを徹底ケア!

 

ラシュレの特徴は.....

  • オールインワンの美容ジェル
  • 皮脂ケアと毛穴トラブルに最適
  • 日本製、無添加の低刺激、医薬部外品
  • 90日間返金保証付き
  • CLASSY. / ar / Ray など女性誌や美容専門誌に掲載

 

ラシュレの機能的な成分は...

 ナノ化で肌の内側に届く: ナノ化セラミド、10種類の保水成分

 肌の奥から皮脂バランスを整える: ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸2K

 お肌と毛穴を引き締める: サイプレス、アーチチョーク葉

 ターンオーバーの乱れをケアする: 水溶性プラセンタ、酵母多糖体末

 

大人の女性のオイリー肌を徹底ケアする美容ジェルです。肌のテカりやベタ付きをしっかりケアします。皮脂バランスを整えて、毛穴を引き締めます。しかもオールインワンの簡単スキンケア。

 

洗顔の後はこれ一つの簡単スキンケアで毛穴とオイリー肌にしっかりアプローチするのです。もちろん、肌の潤いケアもしっかり押さえています。朝のメイク前の下地代わりに使うのもオススメですよ。

 

ラシュレの悪い口コミ

  • 二週間ほど使ったけど、午後になると皮脂を抑えきれなかった。
  • 皮脂が少し減ったように感じるけど、思った程にはオイリー肌が解消しない。
  • 毛穴の黒ずみは減ったが、毛穴が無くなる程の効果は感じなかった。

ラシュレの良い口コミ

  • 二週間で小鼻の黒ずみが減って来て、肌のベタつきが解消しました。
  • 一カ月で皮脂のベタベタが無くなって、毛穴が引き締まって来ました。
  • 肌のテカりが無くって、毛穴に皮脂が詰まる事が無くなりました。

 

悪い口コミでは、期待した程にはオイリー肌が解消しなかったとの意見も有りました。特に短期間の使用で不満を感じています。肌の相性も有ると思います。

 

ただ、良い口コミでは顔のテカりやベタつきが解消されたとの意見が多いですね。毛穴の黒ずみが減ったり、毛穴が引き締まったり、毛穴に関する改善も多いです。

 

一カ月くらいは使った上での口コミなので、一カ月は様子を見た方が良いです。90日間の返金保証を最大限に活用して試してみてください。

 

 

アンサージュ 〜 洗顔からスキンケアまでトータルケア!

 

アンサージュの特徴は...

  • クレンジング+洗顔クリーム+化粧水+乳液のセット
  • 毛穴ケアとエイジングケアに最適
  • 日本製、100年以上の歴史を持つ製薬会社が開発
  • 無添加の低刺激、医薬部外品
  • 60日間返金保証付き

 

アンサージュの機能的な成分は...

 毛穴の奥から汚れを浮かす: ホホバ種子脂など天然オイル

 毛穴に詰まった汚れを吸着: 粒子の細かいピンククレイ

 お肌を保湿する: 黒酵母エキス、シアバター、オウゴンエキス、アーチチョーク葉エキス

 美肌成分: スクワラン、ドクダミエキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

 

クレンジング+洗顔クリーム+化粧水+乳液まで揃う化粧品セット。今までの毛穴ケアは費用が高くて続けられない人でも、高いコストパフォーマンスでトータルに毛穴ケアできるのがポイントです。

 

毛穴の詰まりと開きを洗顔から徹底ケア。しかも、エージングケアも重視していて、肌のハリを取り戻す事で、毛穴を目立たなくするのです。トータルで洗顔から見直したい人にピッタリですよ。肌のベタつきやテカりを解消したい人は試す価値が有りますよ。

 

 

ナールスピュア 〜 エイジングケアで毛穴を整える!

 

ナールスピュアの特徴は...

  • エイジングケアの化粧水
  • 加齢からくる毛穴ケアに最適
  • 日本製
  • 無添加の低刺激、医薬部外品
  • 30日間返金保証付き

 

ナールスピュアの機能的な成分は...

 ハリとツヤのある肌を作るエイジングケア成分: ナールスゲン

 肌の奥から皮脂バランスを整える: 高浸透型ビタミンC誘導体 APPS

 保湿力アップ: 水溶性プロテオグリカン

 低刺激の無添加: 界面活性剤 / 香料 / 着色料/ 鉱物油 / シリコン / バラペンは不使用

 

新しい美容成分ナールスゲンが効果的にエイジングケアをして、肌のハリと潤いを取り戻します。肌がふっくらして毛穴が目立たなくなり、余分な皮脂を抑えるので、化粧崩れにバッチリです。

 

米肌 〜 ライスパワーで潤いケアと毛穴ケア!

 

米肌の特徴は...

  • 石鹸+化粧水+保湿美容液+美容クリーム+化粧水マスクのセット
  • 徹底した保湿ケアと、肌が自ら潤いを作り出す肌に
  • 日本製、コーセー「米肌」
  • 低刺激処方なので安心、肌医薬部外品
  • MAQUIA / 美的 / MORE / 25ans など女性誌に掲載

 

米肌の機能的な成分は...

 肌が自ら潤いを作る: 「ライスパワーNo.11」がセラミドを産出

 肌を包み潤いをキープする: 大豆発酵エキス

 角層細胞の保湿力をサポート: ビフィズス発酵エキス

 乾燥や紫外線から肌を保護: 乳酸Na、グリコシルトレハロース

 

コーセー「米肌」はお米が持つ力を引き出して、加齢による乾燥を徹底ケアして弾力の有るお肌に。毛穴も目立たなくするので、毛穴開きを効果的にケアできます。

 

毛穴ケアにピッタリのアイテムの中から、人気のアイテムを厳選しました。この中から選べば、それぞれ納得できる内容の人気アイテムなんです。でも、ワタクシ的には何と言っても...


化粧崩れを防ぐために、毛穴を徹底ケアをするなら「毛穴ケア専用美容液ソワン」です

毛穴の開きをケアするには「ソワン」がイチオシなんです! なぜかと言うと、ソワンは毛穴トラブルを徹底的に研究していて、皮脂や汚れで詰まった毛穴から広がってしまった毛穴まで、幅広い毛穴トラブルにしっかりアプローチするからです。

 

徹底した保湿ケアから、毛穴の引き締めケアだから効果的

肌の奥から保湿力をアップして、肌の元から毛穴ケアします。そして、お肌の保湿力をアップして、再生サイクルを整えれば、肌はターンオーバー毎に柔らかな肌に生まれ変わって行きます。肌機能を高めた上で、余分な皮脂の除去や毛穴の引き締めで、皮脂コントロールするのです。これなら化粧崩れにしっかりアプローチするのも納得ですよね。

 

60日間返金保証で安心して試せます

とは言っても、お肌に直に付ける基礎化粧品ですから、人によっては肌との相性も有るかも知れませんよね。だから気になる人は返金保証をしっかり活用して試すと安心なんです。詳しい内容は公式ページで内容をチェックしてみてください。

 

▼保湿力アップと再生サイクルの回復から、しっかり毛穴ケアする仕組みは?▼

 

今は化粧崩れをしっかりカバーするアイテムも充実しています。でも、大切な人に素顔で接する機会も有りますよね。やっぱり、しっかり毛穴の開きをケアして美肌を目指すのが王道ですよ。




そもそも化粧崩れの原因は何?

化粧崩れで困る女性

化粧崩れは本当にイヤですよね。

 

ここまで毛穴が開きが化粧崩れの原因になるお話を続けて来ましたが、そもそも「化粧崩れ」の原因は? と思ってませんでしょうか。

 

ここで改めて化粧崩れについて解説して行きたいと思います。

 

化粧崩れとは?

改めて説明すると、化粧崩れとはこんな状態を指します。

 

  • ファンデーションが剥がれて、鼻や頬がテカテカになっている
  • ファンデーションが肌から浮いて、小鼻の横やシワに寄っている
  • アイメイクが滲んでいたり、取れている
  • リップが取れてしまっている

 

メイクをし直せば良いのですが、会社のお昼休みに全てをやり直すのは難しいですよね。だから、できるだけ化粧崩れをしないのが望ましいのです。

 

困るのはファンデーションですが、ちゃんと原因が有ります

アイメイクは涙で落ちたりする事も有るかも知れませんが、そもそも会社には、そんなにバッチリアイメイクじゃないでしょう。リップは塗り直せば済む話です。やっぱりファンデーションが問題なのです。

 

このファンデーションが剥がれたり浮いてしまったり困りものですよね。一つの原因は、ファンデーションが科学的に合成された異物だから、肌から分泌された皮脂で剥がれてしまうからです。

 

逆に、ファンデーションが剥がれないようなペンキのような塗料だと困りますし、自然界の木になるようなモノでは有りませんから、剥がれるのは仕方が無いですよね

 

肌に吸着する高機能なファンデーションも有りますが

やっぱり化粧崩れは困りますので、各メーカーがこぞって、肌に密着して剥がれにくく、それでいて美しいファンデーションを日夜開発しています。

 

皮脂を吸着する物質が入ったファンデーションなんかも流行っていますよね。でも、ファンデーションは夜にはキレイに落とす宿命に有りますから難しいのです。

 

結局は素肌をしっかりケアするのが王道なのです

これからも良いファンデーションは出てくるとは思いますが、結局は皮脂が過剰分泌しないようにスキンケアでバッチリ対策するのが王道なんです。

 

それにスキンケアで美肌になれば、ファンデーション自体も薄く付けるだけで済みますので、化粧崩れも起きにくくなりますからね。

 

ポイントとなるのは毛穴ケアです

ここでポイントとなるのは毛穴ケアです。毛穴が目立つとどうしもファンデーションが厚塗りになります。それに毛穴が開いているファンデーションが毛穴に落ち込んだりしますからね。

 

毛穴が目立たない肌こそ美肌と言っても良いのです。ファンデーションも毛穴のデコボコをカバーしたり色味を良く見せるのが目的ですからね。だから、しっかり毛穴ケアが重要なのです。


化粧崩れは毛穴落ちと毛穴浮きが有ります

化粧崩れの説明に納得する女性

せっかく、朝、バッチリとメイクを決めているのに、夕方近くになるとギトギトの化粧崩れ... こうなると本当に気分が下がりますよね。

 

化粧崩れは本当に困りますが、化粧崩れには「毛穴落ち」と「毛穴浮き」が有るのをご存じでしょうか。何となく違いを知らない人も多いと思いますので、ここで説明します。

 

違いを理解すれば、どんな対策が必要かも納得できますよ。

 

そもそも化粧崩れとは

ファンデーションなど化粧品が、肌から落ちたり美しくない状態に崩れるのが化粧崩れです。でも、化粧で有る限り、化粧崩れは完全に避けるのは難しいです。

 

それはお化粧品が科学物質で、肌の上に乗っているだけの状態だからです。ペンキのように肌に完全にくっ付けば良さそうですが、それだと夜にメイクを落とす事も出来ません。

 

でも完全にメイクを落とせないようにするのは無理としても、朝から帰ってくるまでの間、メイクが美しさを保てれば十分なのですから、それに向けていくらでも工夫はできますよね。

 

毛穴落ちとは、毛穴にファンデーションが落ち込む事です

と言うことで、化粧崩れのタイプによって対策も変わって来ますので、ここでもう少し詳しく化粧崩れについて説明します。

 

まず、夕方になると鼻や毛穴がポツポツと目立つのが「毛穴落ち」です。正確には、ファンデーションが毛穴に落ち込んで、周りの皮膚と見た目の差が出来て、ポツポツと目立つ状態です。

 

つまり毛穴を隠すためにファンデーションを塗っているはずが、逆に毛穴が目立ってしまうのが毛穴落ちなんです。

 

毛穴落ちの対策は毛穴の状態を少しづつ改善して引き締めます

毛穴にファンデーションが落ちると言うことは、毛穴が開いた状態である事を意味します。だから毛穴をしっかり引き締めて、穴にファンデーションが落ちないように対策が必要です。

 

ただ、毛穴を引き締めると言っても、短い時間で有れば、引き締め効果のあるスキンケアですぐに引き締まりますが、常に毛穴が引き締まってないと毛穴落ちは防げませんよね。

 

だからしっかりポイントを押さえた毛穴ケアを地道に続けるのが効果的なんです。

 

毛穴浮きとは、毛穴が盛り上がっているためにファンデーションが浮く状態です

そして「毛穴浮き」はまた違った状態です。毛穴から皮脂が分泌されて、毛穴に乗ってたファンデーションがポツポツと浮き上がった状態です。明らかに皮脂の過剰分泌が原因なのです。

 

毛穴が飛び出して浮いてしまっている状態が「毛穴浮き」なんです。時間の経過と共に、毛穴から皮脂も分泌されて、毛穴のファンデーションも落ちてしまう...

 

完全に悪循環ですよね。「毛穴落ち」とは少し異なりますが「毛穴浮き」も結局は時間の経過と共にメイクが台無しになるのです。

 

毛穴浮きの対策は、皮脂コントロールが重要です

メイクを浮かびあがらせるくらいに、皮脂が過剰に分泌されるのが問題なのですから、徹底した皮脂ケアが重要なんです。余分な皮脂が分泌されるのを抑制します。

 

ここでもしっかりポイントを押さえた毛穴ケアが必要となって来ます。毛穴落ちも毛穴浮きも毛穴ケアが必要なのは同じなのですが、毛穴浮きの場合、より皮脂コントロールが強いスキンケアが必要です。

 

ついでに毛穴が飛び出さないように角栓を除去すれば良さそうですが

角栓は毛穴が詰まってポツポツと盛り上がっているのですから、これを除去すれば良さそうですよね。でも、安易に毛穴パックを使ったり、指やピンセットで皮脂を押し出すのは厳禁です。

 

角栓を押し出すとスッキリしますが、角栓が出た後は穴がポッカリ。ここにバイ菌が入るとトラブルの元です。角栓を押し出したいのはグッと我慢して、スキンケアでじっくり対応します。

 

そもそも、皮脂や過剰に分泌されて、古い角質と混ざりやすい状態なのが、角栓の元です。ですから、この原因をスキンケアで対策しないと、いつまでも変わりません。角栓を取っても、すぐに新しい角栓が出来るだけです。

 

だから、ここでもポイントを押さえた毛穴ケアが効果的なんです。とは言っても、詰まった角栓は出来るだけ早く何とかしたいですよね。ですから、毛穴浮きの場合は蒸しタオルで毛穴ケアも一緒に行うと効果的ですよ。

 

せっかく、朝、バッチリとメイクを決めているのに、夕方近くになるとギトギトの化粧崩れ... こうなると本当に気分が下がりますよね。

 

化粧崩れは本当に困りますが、化粧崩れには「毛穴落ち」と「毛穴浮き」が有るのをご存じでしょうか。何となく違いを知らない人も多いと思いますので、ここで説明します。

 

違いを理解すれば、どんな対策が必要かも納得できますよ。

 

そもそも化粧崩れとは

ファンデーションなど化粧品が、肌から落ちたり美しくない状態に崩れるのが化粧崩れです。でも、化粧で有る限り、化粧崩れは完全に避けるのは難しいです。

 

それはお化粧品が科学物質で、肌の上に乗っているだけの状態だからです。ペンキのように肌に完全にくっ付けば良さそうですが、それだと夜にメイクを落とす事も出来ません。

 

でも完全にメイクを落とせないようにするのは無理としても、朝から帰ってくるまでの間、メイクが美しさを保てれば十分なのですから、それに向けていくらでも工夫はできますよね。

 

毛穴落ちとは、毛穴にファンデーションが落ち込む事です

と言うことで、化粧崩れのタイプによって対策も変わって来ますので、ここでもう少し詳しく化粧崩れについて説明します。

 

まず、夕方になると鼻や毛穴がポツポツと目立つのが「毛穴落ち」です。正確には、ファンデーションが毛穴に落ち込んで、周りの皮膚と見た目の差が出来て、ポツポツと目立つ状態です。

 

つまり毛穴を隠すためにファンデーションを塗っているはずが、逆に毛穴が目立ってしまうのが毛穴落ちなんです。

 

毛穴落ちの対策は毛穴の状態を少しづつ改善して引き締めます

毛穴にファンデーションが落ちると言うことは、毛穴が開いた状態である事を意味します。だから毛穴をしっかり引き締めて、穴にファンデーションが落ちないように対策が必要です。

 

ただ、毛穴を引き締めると言っても、短い時間で有れば、引き締め効果のあるスキンケアですぐに引き締まりますが、常に毛穴が引き締まってないと毛穴落ちは防げませんよね。

 

だからしっかりポイントを押さえた毛穴ケアを地道に続けるのが効果的なんです。

 

毛穴浮きとは、毛穴が盛り上がっているためにファンデーションが浮く状態です

そして「毛穴浮き」はまた違った状態です。毛穴から皮脂が分泌されて、毛穴に乗ってたファンデーションがポツポツと浮き上がった状態です。明らかに皮脂の過剰分泌が原因なのです。

 

毛穴が飛び出して浮いてしまっている状態が「毛穴浮き」なんです。時間の経過と共に、毛穴から皮脂も分泌されて、毛穴のファンデーションも落ちてしまう...

 

完全に悪循環ですよね。「毛穴落ち」とは少し異なりますが「毛穴浮き」も結局は時間の経過と共にメイクが台無しになるのです。

 

毛穴浮きの対策は、皮脂コントロールが重要です

メイクを浮かびあがらせるくらいに、皮脂が過剰に分泌されるのが問題なのですから、徹底した皮脂ケアが重要なんです。余分な皮脂が分泌されるのを抑制します。

 

ここでもしっかりポイントを押さえた毛穴ケアが必要となって来ます。毛穴落ちも毛穴浮きも毛穴ケアが必要なのは同じなのですが、毛穴浮きの場合、より皮脂コントロールが強いスキンケアが必要です。

 

ついでに毛穴が飛び出さないように角栓を除去すれば良さそうですが

角栓は毛穴が詰まってポツポツと盛り上がっているのですから、これを除去すれば良さそうですよね。でも、安易に毛穴パックを使ったり、指やピンセットで皮脂を押し出すのは厳禁です。

 

角栓を押し出すとスッキリしますが、角栓が出た後は穴がポッカリ。ここにバイ菌が入るとトラブルの元です。角栓を押し出したいのはグッと我慢して、スキンケアでじっくり対応します。

 

そもそも、皮脂や過剰に分泌されて、古い角質と混ざりやすい状態なのが、角栓の元です。ですから、この原因をスキンケアで対策しないと、いつまでも変わりません。角栓を取っても、すぐに新しい角栓が出来るだけです。

 

だから、ここでもポイントを押さえた毛穴ケアが効果的なんです。とは言っても、詰まった角栓は出来るだけ早く何とかしたいですよね。ですから、毛穴浮きの場合は蒸しタオルで毛穴ケアも一緒に行うと効果的ですよ。


毛穴が開く原因はいろいろ有ります

毛穴トラブルの種類について

朝に決めたはずのメイクが午後には悲しい化粧崩れ。そんな化粧崩れを防ぐ毛穴ケアは先ほど説明しました。何より保湿ケアが大事なんです。

 

そして、ここでは、そもそも毛穴が開きを招く原因が他に有るのか少し掘り下げたいと思います。実は、毛穴が開く原因はいろいろなんです。

 

そもそも、毛穴は何を目的に存在するの?

「毛穴」と言う名前からすると、文字通りの「毛の穴」を思い浮かべますよね。でも、毛が生えて無い鼻とかにも毛穴って有るし...実は、この毛穴には大切な役割が有るのです。

 

まずは毛穴ですから産毛が生えている場所も有りますが、毛が生えてなくても、毛穴からは皮脂を分泌します。この皮脂は肌を無駄にベタ付かせる為に有るのではなく、本来は肌の表面に皮脂の膜を作って、外部のバイ菌や汚れから皮膚を守るガードの役目が有るんです。

 

そして、毛穴からは体内の老廃物を排出する役割も有ります。体内の古い細胞が毛穴から排出されるのです。つまり、体の余計な汚れを排出するデトックス機能です。毛穴が正しく機能すれば、肌に潤いを与えてデトックス効果まで有る大事な役割が有るのです。

 

加齢によっては肌がたるむと毛穴も開きます

年齢を重ねると肌が重力に引っ張られて、たるんで来ます。皮膚がたるむのですがら、釣られて毛穴もたるむ。この「たるみ毛穴」は毛穴の形が楕円形になったり、涙のような雫型になったりします。指で引っ張るとキレイに消えたりするので、指で軽く引っ張って消えたら「たるみ毛穴」です。

 

もちろん、しっかりケアすれば、このたるみも有る程度は解消できて、時間の流れを遅くできます。あるいは本来の毛穴の状態を超えてたるんでいる場合は、一気に引き締まった状態まで戻りますので、ある意味、お得ですよね。でも、何もしないまま放置すれば、たるみ毛穴が進行するのは当たり前なんです。

 

肌のコラーゲンが減少すると、たるみの原因に

お肌の潤い成分であるコラーゲンを知っている人は多いと思います。このコラーゲンが減ると肌の保湿力が低下して、毛穴が開く原因になります。コラーゲンは人間の体内で生成と分解を繰り返して、つねに新しく再生されます。このコラーゲンを再生する能力が加齢やストレスで衰えるのです。

 

しっかりスキンケアするのも大事ですが、規則正しい睡眠とバランス良い食生活も大事ですよ。美容と健康のためには当たり前ですが、毛穴ケアにも大事なんです。

 

紫外線は毛穴にも大敵

そして紫外線はお肌の大敵ですよね。紫外線を浴びるとシミやソバカスの原因になるのはご存じのとおりですが、紫外線は肌の表面にダメージを与えて乾燥させますので、毛穴が開く原因にもなるのです。

 

夏の強い日差しはもちろん、冬も意外と紫外線は有りますし、春や秋も雲が少ないと紫外線をダイレクトに浴びる事になります。実はGW明けは強力な紫外線が降り注いでいます。

 

毛穴やお肌のトラブルの元となる紫外線はGW明けから秋に特に強く紫外線が。そして冬は紫外線は大きく減りますが、まったく無い訳では無いのです。ようするに紫外線ケアは一年中ずっと必要なんです。

 

 

 

毛穴が開く原因は沢山あります。でも、一つ一つは定番の美肌ケアだったりしますよね。
余り難しく考えないで普通に美容に気を付けて、毛穴ケアのスキンケアをプラスすれば大丈夫なんです。化粧崩れは案外こういう細かい事の積み重ねでシンプルに解消できるんです。

 

 


毛穴の開きを防ぐために普段の生活で出来る事は?

毛穴ケアで普段から出来る事

毛穴が開く原因はいろいろ有る事が分かったけど、できる事なら開いた毛穴を何とかしたいですよね。普段の生活で出来る事って有るのでしょうか。

 

もちろん毛穴の開きを防ぐ方法は、しっかりしたスキンケア以外にも普段の生活の中で、少し気を付ければ出来る事も有ります。ほんの少しの行動の積み重ねが大事なんです。

 

規則正しい睡眠が肌には重要

単純に寝不足だと、お肌のリズムが崩れてターンオーバー周期も乱れて来ます。さすがに週に何回も徹夜する人は少ないかも知れませんが、ついつい無駄に夜更かししていませんか。

 

ダラダラと深夜テレビ番組を見てしまったり、スマホに夢中になって寝るのが遅くなったり。生活の乱れが肌の乱れとなって、毛穴が詰まって黒ずみが目立つ事に繋がるのです。

 

せっかくスキンケアで毛穴の詰まりを解消しても、今度は毛穴が引き締まって閉じている時間が短くなります。そうです。睡眠の間に、毛穴ケアで引き締めた肌が修復するのです。良い睡眠が良い肌を作るのですから、無駄な夜更かしは出来るだけ避けてくださいね。

 

食生活も少しだけ気にして改めます

食生活も重要です。肌は食べたものから作られますからね。肉ばかり食べ続けたり、脂っこいものや味の濃いものばかり食べ続けると、体のバランスが崩れて、肌のバランスも崩れます。

 

そして毛穴も開いて目立ってしまうのです。野菜を意識して多く食べたり、肉ばかりでなくお魚も食べたり、たまには和食を食べるのも良いですよ。バランスの良い食事を心がけてください。

 

余り気にしすぎると疲れてしまいますが、食事に少し気を使うだけでも、肌は大きく変わって来ます。その上でしっかり毛穴ケアをすれば効果抜群なので、食事も少しだけ気にしてみてくださいね。

 

毛穴に詰まっている角栓は無理に取らない

毛穴に詰まっている白いブツブツや、汚れて黒くなったブツブツの角栓は気になりますよね。コメドプッシャーと言われる角栓を押し出す器具や、毛抜きピンセットを使って、角栓を押し出したくなっちゃいます。

 

毛穴パックも魅力的ですよね。毛穴から角栓が沢山とれると何か得した気分です。それに一度に鼻全体の角栓を同時にお手入れできる簡単さも良いですよね。ただ何と言っても肌の普段が大きい。

 

角栓をにょろっと押し出すのはスッキリしますし、何より速攻でキレイになるので、ついついやりたくなります。でも、これってお肌には相当な負荷なのは分かりますよね。角栓を押し出した後は、毛穴がポッカリ空いてしまいますし、毛穴が広がりやすくもなります。

 

刺激を受けた肌が黒ずむ事も有るので、毛穴の皮脂を無理に押し出さないで、少しづつ焦らずスキンケアするのが良いのです。そうは言っても毛穴の開きがひどい場合は蒸しタオルがオススメです。

 

蒸しタオルで蒸らしてからの洗顔がオススメ

洗顔の前に蒸しタオルで3分くらい蒸してから洗顔すると、角栓が優しくしっかり除去できます。押し出すよりマイルドですが効果的なんです。

 

蒸しタオルと言っても、フェイスタオルを濡らして軽く絞ってから、電子レンジで温めれば簡単に作れます。もちろん火傷をしないように、温かさを確認してから顔に乗せてください。

 

単純に蒸しタオルは心地良いですし、何より毛穴がスッキリしますのでオススメですよ。蒸しタオルで蒸らしてから洗顔した後は、一秒でも早く化粧水を付けて肌を引き締めるのも忘れないでくださいね。

 

 

 

小さな積み重ねで毛穴は少しづつ変化しますので、できる事から試すと良いですよ。
一つ一つの行動が「これでますます美肌になっちゃう!! うふふ!!」と楽しみながら続けられればバッチリです。無理をしないで楽しみながら出来る範囲で続けてくださいね。


蒸しタオルで毛穴ケアするのを詳しく解説しちゃいます

蒸しタオルで毛穴ケアする方法を教える女性

毛穴の開きを防ぐために普段の生活で出来る事は?で簡単に蒸しタオルを使った毛穴ケアについてお伝えしたのですが、もう少し詳しく解説して欲しいとのご要望が有りましたので補足で詳しく解説しちゃいます。

 

毛穴パックで豪快に角栓を取り除くのは魅力的なんですが、肌には相当な負担です。あれだけの吸着力なので、肌の潤いや表皮なんかもゴッソリ持って行きますからね。あくまで優しく毛穴ケアしましょう。

 

そもそも角栓って?

皮脂と角質が混ざって角栓(かくせん)となります。アブラである皮脂と、タンパク質である角質が混ざって出来る訳なので、簡単には落ちない訳なんです。

 

でも蒸しタオルで優しく温めれば、アブラが解けて角栓が取り除きやすくなります。無理に毛穴パックで除去しないで、肌に負担が掛からない方法を取りましょう。

 

まずフェイスタオルを用意します

顔を温めるのにちょうど良い大きさで有れば、フェイスタオルでもハンドタオルでもタオルハンカチでも何でもOKです。小さめで清潔なタオルを使います。

 

そのタオルを水で濡らして絞ります。水分を多めに残す必要は有りませんので、普通に絞ってください。水が残り過ぎると熱くなり過ぎるので普通に絞れば大丈夫です。

 

電子レンジで温めます

絞ったタオルはロールケーキ上にくるくる丸めて、電子レンジに入れます。袋にいれたりラップで包む必要は無いのでダイレクトにイン。

 

袋に入れると出す時に扱いにくいですから、そのまま入れれば良いのですが、ダイレクトが気になるならお皿に乗せて温めてください。

 

温めるのは一分程度

500Wの電子レンジで1分も温めれば十分です。火傷に注意しながら好みの暖かさにしてくださいね。

 

温度調整が出来るなら45度が良いのですが、最初は30秒くらい温めて、様子を見ながら時間を増やしていくのがオススメです。

 

後は暖まった蒸しタオルを使うだけ

暖まったタオルを手の平で広げて温度を確認してから、顔の上に乗せてください。気持ち良いですよ。

 

顔にタオルを乗せるのは3分で十分です。後はいつものように洗顔してお湯で流してください。温める事によって角栓が優しくキレイに取れますよ。

 

毛穴を優しくケアするには、泡で顔を洗う事も重要です。手の平でゴシゴシ擦るのではなく、よく泡立てた泡でマッサージするように優しく洗います。

 

洗顔の後は、乾いたタオルでこすらずに押し付けるようにして乾かします。あくまで優しく。そして、一秒でも早く化粧水を付けて毛穴を引き締めるのをお忘れなく。

 


化粧崩れを防ぐコツは他にも有るのです

化粧崩れを防ぐコツを説明する女性

毛穴が開いて化粧崩れが起きやすい状態になっていると、何をしてもダメなような錯覚に陥っていませんか?

 

もちろん、しっかりスキンケアすれば少しづつですが良くなって行きます。そんなに落ち込む事も無いのです。

 

それに、ちょっとしたコツで化粧崩れを起きにくくする事も出来ますので、ここで紹介したいと思います。

 

メイク落としはその日の内に丁寧に

家に帰れば必ずメイクは落としていますよね。この時に少しだけ気にして欲しいのです。それはメイク汚れは、翌日に持ち越さないで、その日のうちにしっかりと落とす事です。

 

メイクがお肌や毛穴に残っていると、やっぱり皮脂が分泌されやすくなり、化粧崩れが起きやすくなります。それに毛穴に汚れが残っていると毛穴に詰まって角栓になる事も。

 

また、メイク汚れが残っていると、その後スキンケアをしても汚れが邪魔をして十分な効果が得られない事も。これはモッタイナイですよね。せっかくのスキンケアが台無しです。

 

それには丁寧だけどしっかりクレンジングでメイクを落とす洗顔が必要が有ります。

 

洗顔はしっかり丁寧に

汚れをしっかり落とすからと言って、ゴシゴシと肌をこするのは論外です。あくまで丁寧に洗顔します。しっかりクレンジングを泡立てて、その泡を肌で転がすように洗います。

 

指が直接、顔には触れないようにして泡をスポンジのように使い優しく洗顔します。メイクが強い場合は先にオイルを良く馴染ませる事も必要ですが、その時も指先で優しく。

 

そして、洗顔の後は35度のぬるま湯でたっぷり丁寧にすすいでくださいね。小鼻などに、すすぎ残しが無いように丁寧に。

 

スキンケアは一秒でも早く

そして洗顔の後は一秒でも早く化粧水やオールインワンの基礎化粧品を肌に付けてケアします。洗顔の後のお肌は潤い不足で、どんどん乾燥するので少しでも早くケアです。

 

スキンケアは少しでも早い方が良いので、まずは小鼻など気になる部分をケアしてから、顔全体をケアして、最後に気になる所をもう一回ケアする位でちょうど良いのです。

 

そして、しっかり保湿ケアをするのが何より重要です。毛穴の開きも保湿ケアで対策して、その結果、化粧崩れも保湿ケアで防ぐ事になるからです。

 

また、化粧のノリを良くする為に朝の洗顔の後に、美容液やオールインワンのスキンケアを化粧の下地代わりに使うのもオススメですよ。化粧のノリが大きく変わります。

 

 

 

一つ一つは小さなコツですが、積み重ねると意外と大きな差になりますよ。できそうな所から実践して頂ければと思います。

 

秋になっても毛穴トラブルと化粧崩れに悩んでいませんか?

秋になっても毛穴トラブルに悩む女性

夏は暑いので毛穴も広がるし皮脂も多く分泌されるから仕方が無い... でも、ようやく秋になって涼しくなれば毛穴も落ち着くと思っていませんか?

 

実はそう簡単に話は進まないのです。
夏だけじゃなくて秋も冬も毛穴トラブルによる化粧崩れは良くある事なんです。あなたは秋になっても悩んでいるタイプじゃないでしょうか。

 

夏に毛穴トラブルが多いのは何となく納得だと思います

気温も湿度も上昇する夏は、当然、汗も皮脂も多く分泌されます。夏は毛穴が1.5倍も開くと言われているのです。そして、見逃してはいけないのはクーラーの影響です。

 

冷房が効いた部屋はかなり乾燥しています。よくクーラーには除湿と言う機能が有りますよね。あの除湿と冷房は実は機能的には同じです。冷房の時も除湿しながら部屋を冷やします。

 

除湿をする訳ですから、当然、乾燥するのです。乾燥すれば、水分の蒸発を防ぐ為に皮脂が多く分泌されて、化粧崩れの元となるのです。夏は暑くて分泌される皮脂と乾燥で分泌される皮脂が有るのです。

 

と言うことは、乾燥が本格化する秋から冬に掛けて更に皮脂トラブルが発生...

秋や冬になると、毛穴がどうも目立つと気になる人が出て来ます。これは乾燥によって皮脂が多く分泌されたり、毛穴が開いてしまっているからです。そして気になるのは「おこもり毛穴」です。

 

毛穴に角栓が詰まっていて、その表面に古い角質が被さっている状態を「おこもり毛穴」と言います。一見、毛穴がキレイになったように見えて、触っていると妙にゴワついた状態なのです。

 

秋から冬にかけて乾燥すると、皮膚が水分を失って、縮こまった状態になる事も。そうなると毛穴が余計に目立つのです。毛穴が目立つ状態だと、毛穴落ちしやすくなり化粧崩れとなります。

 

だからしっかりポイントを押さえたスキンケアで毛穴ケアをする事が秋冬も重要になってくるのです。

 

とは言え、目の前の化粧崩れを何とかしたいので有れば..

化粧崩れを根本から解決するには地道なスキンケアが一番です。でも、スキンケアは続けるとしても、目の前の化粧崩れを今すぐ何とかしたいのも気持ちが分かります。あくまで緊急措置として少しだけ紹介します。

 

鼻が化粧崩れを起こして困っているなら、化粧下地を塗った後、スポンジで余分な皮脂を吸い取ってからファンデーションを付けると、肌に密着して化粧の持ちが良くなります。

 

隠したい毛穴が有る場合はファンデーションブラシを使います。毛穴が気になる箇所にブラシを垂直に置いて、クルクルと円を描くように回しながら、ファンデーションを肌に密着させるのです。

 

毛穴落ちでメイクが崩れるなら、ファンデーションは薄塗りが基本です。厚塗りは却って化粧崩れの元ですからね。リキッドファンデーションをファンデーションブラシで垂直にトントンと叩くように塗ればバッチリです。

 

化粧崩れを起こしてしまった場合は慌てないで...

いろいろ工夫しても、肌そのものが改善されるまでは化粧崩れは起きてしまいます。もし、化粧崩れを起こした場合は慌てないで、崩れた部分のメイクを一旦オフしてからメイクをやり直すのが基本です。

 

そのまま崩れたメイクの上からファンデーションを塗っても、更に化粧崩れが目立って大変な事になってしますからね。とは言え外出先に洗顔をする訳には行きませんので、乳液とコットンが役に立ちます。

 

コットンに乳液を含ませて、そのコットンでメイクを部分的にふき取るのです。その後は、化粧下地を付けてファンデーションを塗り直すだけです。小分けにして乳液な化粧下地も用意しておくと便利なんです。

 

冬の乾燥する季節こそ毛穴トラブルと化粧崩れに要注意

化粧崩れを防ぐメイクテクニックや、化粧崩れをした後の再メイクも、あくまで緊急措置です。やっぱりスキンケアでしっかり保湿して毛穴や皮脂のトラブルを未然に防いで、化粧崩れを起こさないのがベストです。

 

 

 

夏場だけでなく秋冬も化粧崩れには要注意です。
毛穴の開きは元から対策して、化粧崩れが起きない素肌を目指してくださいね。

 

化粧崩れ対策をしっかり整理しましょう

化粧崩れについて説明する女性

せっかく朝にしっかりメイクしたのに午後になると崩れてしまっては残念ですよね。しかも夏場の暑い季節じゃなくても、冬でも崩れる時は崩れます...

 

ここで化粧崩れが発生する原因と対策をしっかり整理してみましょう。
今の自分にとって必要な対策が見えて来ますよ。

 

「目の周り」の化粧崩れはパンダ目

化粧崩れが起きるのは「目の周り」「頬」「鼻」ですよね。まず「目の周り」は、涙や汗など、ついつい目の周りを手で擦って化粧が崩れるのが多いです。

 

これは、もう柔らかいガーゼハンカチを常備して、手で擦らない、気になる時はガーゼハンカチでそっと押すようにするのを徹底するのが簡単です。

 

また「目の周り」は肌が薄くて乾燥しますし、弱い場所でも有るので丁寧に保湿して乾燥しないような対策が重要です。

 

「頬」「鼻」は化粧崩れが起きやすい場所です

次に「頬」ですが、これは毛穴が広がって、そこにファンデーションが落ちてしまう化粧落ちが多いですよね。また「頬」は乾燥しやすい場所でも有ります。

 

「頬」はしっかり保湿ケアをして乾燥を防ぐのが大事になって来ます。また逆に「鼻」は皮脂が多くて、皮脂でメイクが崩れるパターンが多いです。

 

でも皮脂が多いのは肌内部が乾燥している事が多いので、鼻もしっかり保湿するのが必要な場所です。しっかり保湿して皮脂コントロールをします。

 

結局は毛穴ケアが重要なポイントとなります

化粧崩れが起きやすい「頬」は毛穴が広がっているから、「鼻」は毛穴から皮脂が過剰分泌されているから。つまり、どちらもキーは毛穴になります。

 

しっかり毛穴ケアをすれば化粧崩れを防げるだけでなく、毛穴レスな美肌も目指せる訳です。しっかりスキンケアで毛穴ケアをして化粧崩れを防ぎましょう。

 

 

 

化粧崩れには、いろいろなパターンが有るのですが、最終的には毛穴ケアが重要になって来ます。
必要となるスキンケアは保湿ケアです。しっかり保湿して化粧崩れを防ぎましょう。

 


やっぱり、化粧崩れを防ぐには「毛穴ケア専用美容液ソワン」です


今のまま化粧下地を工夫したり、お昼の化粧直しで脂取り紙を使ったり、何とか化粧崩れを防ごうと悪戦苦闘も大変です。でも、このままいくら頑張ってもキリが無いと毛穴カバーにも疲れて来てないでしょうか。

 

やっばり、化粧崩れを防ぐには皮脂を吹き出す毛穴から対策が必要なんです。原因の元からケアしないと、いつまでも化粧直しに追われる毎日ですからね。ここでは化粧崩れに悩む人に毛穴ケアにピッタリの基礎化粧品についての情報をまとめています。

 

素肌の奥からスキンケアで、毛穴の開きと化粧崩れにバッチリ対策!

ワタクシ的には「ソワン」がイチオシなんです! その理由は、ソワンは毛穴トラブルを徹底的に研究していて、皮脂や汚れで詰まった毛穴から広がってしまった毛穴まで、幅広い毛穴トラブルにしっかりアプローチするからです。

 

そして、お肌の保湿力アップと再生サイクルの回復に、しっかり着目していて、肌の元から毛穴ケアするのも忘れて無いです。また敏感肌や乾燥肌でも使えるように無添加の低刺激なのもポイントが高いです。やっぱり肌に刺激が有ると、基礎化粧品を使えない人も多いですからね。

 

それに肌に刺激を与えると、肌を守るために毛穴が過剰に皮脂分泌。だから、低刺激の毛穴ケアなんです。とにかくソワンは徹底した毛穴ケアなのです。

 

 

このサイトは化粧崩れを防ぐために、開いた毛穴のケアに最適なスキンケア製品について調べた内容をまとめています。やっぱり素肌から対策して美肌にメイクが理想です。ここの情報が化粧崩れに悩む方のお役に立てば嬉しく思います。